スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰・・・

2009年07月27日 13:48

しております。。。前回のエントリーがいつだったか、すっかり忘れてしまうぐらい。

卒業してから1か月以上経過していますが、のんびりしつつも、公私両面でいろいろな方々とお話しする機会があり、それなりに充実した日々を過ごしておりました。

いろいろお話を聞いて頂き、またアドバイスなどを頂いた方、その節は誠にありがとうございました。

また久しぶりに友人達と話す機会もあり、ついこの間、留学すると宣言して驚かしたばかりと思ったら、もう2年が経ってしまったか改めて思ったり。
自分の感覚としては早いんだけど、その2年間の間にやっぱり友人たちは2年間の間で頑張ってたりしている話を聞くと、正直焦ってしまう自分がいたり。

こまめに連絡をとっていた友達もいるし、このネット社会でそれなりに日本の情報にキャッチアップできていたつもりですが、やっぱり太平洋を挟んで2年も過ごすと浦島太郎になりますね。


とまぁ、基本的にはのんびりしてたんですが、やっぱり各方面から就職はどうすんだーとか、いつ帰国するんだーとか、結婚どうすんだーとかいろいろプレッシャーがかけられているので、そんなにのんびりするわけにはいけません。3番目のプレッシャーは発信源は一カ所しかないし、自分だけでなんとかなるもんでもないので、とりあえず右から左状態としておりますが、それ以外のプレッシャーについては、周りからプレッシャーをかけられるまでもなく真剣に考えております。

一応ご報告しておきますと、就職に関してはいまだ決まっておりません。
ただし、ありがたいことにいくつかオプションを持てる状態までにはなりました。このご時世でそれだけでも非常にありがたい話なのですが、もう少し欲張ってオプションを増やしてみようともがいている最中です。

ただし卒業前と比べると自分の時間がはるかに多く持てていて、いろいろ行動を起こすには最適な時期なんですが、以前からの自分の悪い癖と自覚しているんですが、下手に時間があると考え過ぎてしまってフットワークよく動けない自分がいます。

もちろん今考えていることはこれからの自分の将来に大きくかかわってくるので、考えることは悪いことではないのでしょうけど、結果をいろいろ考え過ぎて慎重になりすぎるのは良くないと反省しているところです。時には考える前に行動して、とにかく物事を動かさないと何も進まないと改めて痛感しています。


ちなみに現在もユージーンに生息しております。
次の帰国予定についても全く不明で、上記のオプション次第といったところでしょうか。

というわけで悶々と考えることも多いですが、それなりにオレゴンの夏も楽しんでいます。

ただ過去2年で経験したことないぐらい、今はユージーン暑いです。今日はなんと34℃。
それでも湿気が少ないので、日本の夏よりは過ごしやすいんですが、さすがに今日はエアコン発動しないと厳しいですな。これで2年間で通算3回目(本当に)のエアコン様の登場です。

取り留めのない文章になってしまいましたが、取り急ぎご報告まで。
スポンサーサイト

Friends 2/2

2009年07月01日 02:38

前回のエントリーからの続きです。

Jesse
Jesse

何回かグループプロジェクトで一緒になりましたが、非常にクリエイティブで頭の回転の速いJesse。
見ての通り、イケメンで女性人気は№1。加えて大学時代は長距離ランナーとしても活躍していたほど運動神経抜群(バスケも上手い!!)。奥さんは陸上5000M走のアメリカ代表オリンピック選考にでるほどの現役バリバリ美人アスリート。MBAのSocial Chairとして数多くのイベントを企画してくれるなど、話していてもいつも楽しましてくれる、ほんと非のうちどころのない人間です。
このビデオをはじめ、僕の紹介した「日本での英語の学習法」についてのビデオをこよなく愛してくれた男です。

Justin
Justin
会えばいっつもバカ話ばかりしていたJustin。彼もバスケ好き(昨夏は我らがブレイザーズにインターンしていました)で、一緒に3on3大会にも参加しました。
グラフィックデザイナーとしてのキャリアを持つ彼が作る彼のプレゼン資料は誰も真似できないほど凝豪華でした。
生粋のオレゴニアン(生まれも育ちもオレゴンな人)で、ニューヨークに行った時には余りの大都会ぶりに驚いており、地下鉄を生涯一度も乗ったこともないのにタイムズスクウェアから自由の女神まで一人で行こうとして、見事に迷ってしまったおちゃめな奴です。

Kristen
Kristen
見ての通り僕より身長が高いKristen。その身長をいかしてバスケ・バレーで活躍していたらしく運動神経抜群。ビーチバレーを一緒にしたときはアメリカの女性のすごさを身をもって教えてくれました。
話すととってもフレンドリー。サンフランシスコ旅行の9時間に及ぶ車の中でも、男性陣の下ネタに付き合ってくれ、楽しましてくれました。

Mark

Mark
めちゃくちゃ頭のいいMark。一般的にアジア人が優位に立てる数字をあつかう問題でも彼の前にはかないません。そんな彼も僕の英語の先生。主にここでは書けないような日常会話フレーズをいくつも教えてくれ、それを人前、しかも知らない人がいっぱいいるバスの中で練習させる実践的な教育方針を持つようです。そんな彼にはいつもイジられ対象な僕でした。

Tom
TC
かっこよく、リーダシップあふれるTom。最初の学期でグループワークを共にし、僕より10歳近く年下なのに8人のグループメンバーを引っ張る姿勢にカルチャーショック(?)を受けたのをよく覚えています。そんなグループワークで僕ら留学生が最初の学期と言うこともあり、貢献度が少ないと落ち込んでいると、「おまえたちはよくやっているよ。何も心配することはない。」と声をかけてくれた優しい男です。
でもこの場でテキーラーを飲む羽目になり、以降ことあるごとに「Hisaにテキーラ持ってこい!」と言われるようになったのは彼のせいです。

Tom
TP
前述のTomに対抗して「こっちがReal Tomだ!」と言い張っていたもう一人のTom、通称TP。
これまた最初の学期のマーケティングのグループプロジェクトで「まだ英語がうまくないから、迷惑掛けるかもしれないけどごめんね。」と伝えると、「俺もスペインに居た経験があって、言葉が通じないことの苦しさはよくわかるから気にするな。」という言葉に救われたことを今でも覚えています。
彼も大のバスケファン。一緒にバスケをしたことも多く、また会うたびにNBAの話題で盛り上がっていました。ただしオレゴンで生まれ育ったにも関わらず、デトロイトファンと言うのが納得のいかないところ。

Cara(特別出演)
Cara
1年前に入学したばかりで、僕らとは違い2年間ではなく1年間のMBAプログラムの生徒となるCara。
でもニューヨークにも僕ら2年生と一緒に行ったし、個人的にもグループプロジェクトで一緒になったこともあり仲の良かった彼女は実はまだ22歳。しかもオレゴン大学のラクロスチームのスーパースター。どれくらいスターかと言うと、大学が発行しているいわゆるトレーディングカードのようなものになっているほど。文武両道・才色兼備とは彼女のような人のことを言うのでしょう。

以下、事情で卒業式に出席できなかったり、一緒に写真をとったつもりが実はその友達のカメラでとったためにツーショットの写真がない友達達。

Amir
ロスの名門UCLA出身のAmir。そのUCLAへの愛校心は学期途中にの忙しい時にかかわらず、UCLAが進出を決めたNCAA男子バスケ・ファイナル4の応援のためテキサス州・サンアントニオに旅立つほど。彼とも一年のときに3on3に一緒に出場しました。
いつもみかけはクールだけど、困った時にはどんなことでも助けの手を差し伸べくれる本当にナイス・ガイです。

Cassie
一緒に6カ月にわたるコンサルティング・プロジェクトでチームメイトだったこともあり、仲の良かったCassie。彼女も僕の英語の先生で上述のMarkとは違い(笑)、日常会話に非常に役立つフレーズをたびたび教えてくれました。そのおかげで僕がちょっとこなれた英語をしゃべると「あら~!そんな表現使えるようになったんだ~!」と僕の性格を見透かすように豚をおだてて木に登らせる教育方針の持ち主のようです。

Micheal(特別出演)
彼もCaraと同様に去年入学した1年生プログラムのスポーツビジネス専攻の生徒。
彼以上にフレンドリーという言葉が当てはまる人はいないんじゃないかと言うほど気さくな人。なぜか僕が話す会話がツボらしく、「I Love chatting with you!」と言われたこともあり。からかわれているんじゃないことを今でも信じています。

Ninad
インド出身のNinad。彼のおかげで僕はWarsawの2年生のなかでの最年長の座を逃れることができました(たった2週間の差ですが)。いつもクールで口数は少ないですが、ここぞという時にはビシッと決めてくれ、悪夢のように忙しかったスポンサーシップのグループプロジェクトでは非常に頼りになりました。まだ僕が車を持っていなかったときには家が近かったこともあり何度も車で送ってくれて感謝してます。

この総勢18名のスポーツビジネス専攻の同級生をはじめ、この2年間ユージーンで知り合った人たちは僕の宝物です。
彼らとこれからも連絡を取り合い、生涯友達同士でいられることを切に願っています。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。